日記

湯シャンをしてみたいけれど、なかなか肝ったまが出ない報告

いま、WEBの文ウェブページで湯シャンが頭髪に良いという報告を見つけました。湯シャン、一体何のことだろうと不思議に思いましたが、どうやら洗浄を使わずに洗髪する方法のときのようです。元、朝シャンが流行りましたが、今度は湯シャン、次から次へと潮流語が生まれるなあと感心してしまう。洗浄を使わないなんて不衛生な気がするのですが、洗浄を通じていたシチュエーションよりも髪の実態が良くなったといううわさばかり寄せられていました。私の耐える白髪にも効果があるとに関しまして、増々興味が湧きました。白髪が黒髪に返る戦術を日頃から探していたのですが、なかなか見つかりません。そんな時にこういう筋道が飛び込んできましたから、朗報といえば朗報ですが、やはり洗浄を使わずに髪を洗うのは反対があります。威力がもし現れたなら、割高白髪染めを買わなくて済んで最高、でも根性が出ません。湯シャンをしたらあすは頭髪がベタつきそうですし、悪臭が発生したら更に窮することになるでしょう。これは根性を出して実行した産物サクセスなのかもしれません。いくら美貌に良いといわれても、今回のように一歩間違えると美貌にならない戦術は考えさせられます。